nvlddmkm.sysが原因でブルースクリーン。GPUの故障でした。セーフモードは起動可

公開日: 2016年5月21日土曜日 windows トラブル 自作PC

ブルースクリーン

ブルースクリーンが出る

 
windowsを操作中に画面表示が崩れハングアップし、再起動後にブルースクリーンのエラー画面が表示され、起動ができなくなりました。

何回再起動しても同じ状態です。

エラーの症状


エラー表記の内容で「nvlddmkm.sys」が出ていましたので調べてみるとnVidiaのドライバー名ということがわかり、色々と対処してみました。

  • セーフモードは起動可能
画面も表示され、セーフモードで利用する分に問題はありません。

ただ当然セーフモードなので、最低限のことしか出来ませんが・・・


  • nVIDIAのドライバを削除すれば起動可能
windowsの標準画面ドライバでなら、セーフモードでなくても通常の起動が可能です。

この場合はGPUの機能が使えず、解像度も1600×900までしか表示できないためゲームなど使い物になりません。


ドライバ削除して起動出来たので、ドライバーが悪さをしているのかと思いました。

そしてNVIDIAのサイトで最新ドライバーから数年前のドライバーをダウンロードして試してみましたが、どれを導入してもやはりブルースクリーンエラーになってしまいます。



対処1.DDUで古いドライバ関連の情報を削除

DDU

Display Driver Uninstaller(DDU)というGPUドライバ関連を削除してくれる専用ツールが有ります。
 
NVIDIAとAMDのドライバー削除に対応しており、古いドライバ関連の情報が邪魔している可能性がある場合はこのツールを使って簡単に不要ファイル、レジストリを削除することが出来ます。


ダウンロード先
http://www.wagnardmobile.com/forums/viewforum.php?f=5

Display Driver Uninstaller (DDU) V**** Released.というリンクを辿ればツールをダウンロード可能です。

DDUの利用手順


起動して、起動オプションから「セーフモード(推奨)」を選択し、「セーフモードで再起動」ボタンをクリックするとセーフモードでOSが起動します。


またその際、自動的にDDUが立ち上がります。


言語設定で日本語を選ぶことが可能なため、特に操作で迷うことはないと思います。


実行するとゴミファイルと一緒に現行ドライバが削除され、最新版のドライバを綺麗な状態でインストールする事が可能です。


※こちらの環境では改善されませんでした


対処2.システムの復元


OSのWindowsアプデート関連を疑い、システムの復元を実行してみましたが駄目でした。

PC操作中に突然おかしくなった事から、windowsUpdateは関係なかったとは思っていましたが予想通り効果なしです。



対処3.古いnvlddmkm.sysの上書き(非推奨)


Cドライブ上で「nvlddmkm.sys」を検索してみました。


nvlddmkm.sys

一体どれだけゴミが残っていたんでしょう(汗)

ドライバをアップデートするたび、nvlddmkm.sysがゴミとして残っていくようです。


nvlddmkm.sysが競合するという話があり、競合している場合は上書きで対処することで治る可能性があるとか無いとか。
 (現在では推奨されていません)



上書き元ファイルと上書き先は以下の場所にあります。

上書き元ファイル
C:\Windows\system32\drivers\nvlddmkm.sys

上書き先ファイル
C:\Windows\winsxs\amd64_nv_lh.inf_*******\nvlddmkm.sys


なお上書き先のwinsxsフォルダにあるファイルは通常では削除できないため、アクセス権限の設定変更が必要です。

セーフモードで以下の手順を実行します。

C:\Windows\winsxs\amd64_nv_lh.inf_*******\nvlddmkm.sysのファイルを適当なフォルダにバックアップしておきます。

winsxsのフォルダを右クリック
→プロパティ
→「セキュリティ」タブで詳細設定ボタン
→「所有者」タブで「編集」ボタン
→「所有者の変更」でAdministratorを選択しOKボタン

→「セキュリティ」タブで「編集」ボタン
→Administratorsのアクセス許可でフルコントロールの許可にチェック
→OK


これで削除出来るようになります。

C:\Windows\winsxs\amd64_nv_lh.inf_*******\nvlddmkm.sysを削除し、同フォルダにC:\Windows\system32\drivers\nvlddmkm.sysのファイルをコピーします。


再起動し、競合が原因の場合は解消されるようです。

※こちらの環境では改善されませんでした



その他


  • windows7の場合、起動時にwindowsロゴが表示されたあとブルースクリーンになる。
  • windows10の場合、起動時にwindowsロゴが表示されたあとブラックアウトしたまま動かない。

  • ドライバをアンインストールして標準グラフィックドライバならWindows7と10共に起動と操作可能。


原因は間違いなくGPU周りですが、デュアルブートしているWindows7と10のドライバが同時におかしくなるのは考えにくいので、ハードウェア故障が濃厚です。

購入して5,6年経っているので寿命でしょうか。

でもなぜ標準のドライバなら問題がないのか疑問ではあります 。

GPUが完全に故障している場合、画面が映りもしないでしょうし・・・


GTX1080/1070がもうすぐ発売されるところだったので、あと1ヶ月ほど持っていてくれていたらスムーズに交換することが出来たんですが残念。




追記



中古のGTX560Tiを6000円で購入し挿し直してみると、さくっと起動できました。


やっぱりハードウェア故障のようです。


因みに中古品を探している時に、こんな記述のGTX560Tiも5,000円で売ってました。

「保証なし、セーフモードのみ動作確認」

うちの壊れたものと同じ症状です。

買っては駄目やつですね。

ほぼ9割の確率で動かないジャンク品に、5,000円の値をつける祖父○ップはぼったくりすぎ。



スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンクと関連記事
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿