NVIDIAのアカウントログイン必須がめんどくさい

公開日: 2016年12月18日日曜日 雑録 自作PC

NVIDIAのアカウントログイン


自分のアカウントでログインする


デスクトップ右下にGeForceドライバアップデートのポップアップ通知が表示されました。

そこでGeForce Experienceからドライバのアップデートをしようとすると、ログインするまでGeForce Experienceの操作が何もできなくなっていたんですね。


前はログインしていたんだっけ・・・

セッション期限切れと表示されているくらいなんで、一度はログインしたと思われます。

グーグルのアカウントでログインしたのでしょうかね(覚えていない)



GeForce Experienceが使えずshare(旧shadowplay)の設定変更もできないじゃん!と思ったらshare起動のショートカット(ALT+Z)は生きていました。


ショートカット起動の方が便利なので、shareの設定変更も無効化されない限りはログインしないでこのままにしておこうと思います。


ドライバーのアップデート適用については、面倒くさいけどNVIDIAのサイトからダウンロードすることにします。





ログイン処理



調べてみると、このアカウント利用が必須な状態は不評のようですね。


まあ面倒なだけでこちらにメリット一切なく、使用統計データも送信しているという話も聞いたりして、なんだか嫌な感じなので当たり前といえば当たり前。


ビッグデータ(笑)とやらに使うつもりなのでしょうか。



でもGTX1070買ったばかりだし、AMDは不甲斐ないからNVIDIAのGPUを乗り換えるわけにもいかない状況なのがなんとも。


インテルもNVIDIAもライバル不在でやりたい放題気味ですから、AMDにはもっと頑張ってほしいです。




スポンサーリンク





スポンサーリンク




スポンサーリンクと関連記事
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿