冬場に手が冷たくなる冬のデスクワーク。原因と対策



冷え性


気が付けば自転車の移動の際など、手袋が必須な季節になりました。

本格的に寒くなると手袋をしても指先が冷えますから、まだまだ寒さはこれからといったところでしょうか。


さて仕事では机に座ってPCと格闘していますが、寒い時期になると右手が冷たくなって困ります。

同じような症状の人はいませんか?


今回は右手が冷たい原因と対策について調査してみました。


右手のみが冷える原因


  • 腕の血行の流れが悪い。
  • マウス操作は手首を軸にしている

リストレストに乗せた手首を軸にマウスを動かしていたので、しっかりと該当しています。

リストレストがあると手首を押し付けてしまいがちなので、リストレスト使用が右手の冷えの間接的な原因ともいえるのかもしれません。

手首を軸にしていると血行の流れが悪くなりますからね!



ちなみに下記MOH-014シリーズのリストレストを使用しています。
ほどよい柔らかさなので、手首が痛くなる人にはおすすめです。


メーカーWEBより
赤ちゃんの「ほっぺ」のように「ぷにぷに」した柔らかさがあり、手首を乗せると心地よい感触が伝わるハンドレストです。



右手の冷え対策


  • マウスの使い方を見直して、肘を軸にしてマウスを扱う。


マウスの操作について、なかば無意識に扱っていましたから修正するのは意外と難しいですね。

まず姿勢を正し、肘を軸に操作をしやすいように椅子と肘掛けの高さを上げました。

肘掛けがない椅子の場合は、オフィスを見渡して強奪してきましょう。自腹を切ってアームレスト単体で購入して設置してしまうのも手です。





肘を軸にしてマウス操作すると、右手の冷えは驚くほど解消しました。


ただ長年の癖はそうそう抜けるものではなく、気が付くと右手が冷たくなるまでいつも通りに動かしてしまう事が多いため、しばらくは意識してマウスを扱う必要がありそうです。

  • ストレッチをして、血行の流れをよくする

長時間デスクワークをしていると、血行の流れが悪くなりがちで右手のみならず体全体が冷えてきますから、時々ストレッチをするようにします。

頭のリフレッシュやストレス解消にもなりますからね。


ためしてガッテンよりの情報


手のひらを太ももに置き、リラックスすると手の冷えが解消するという情報を放送していました。

太ももの暖かさを手に感じることで 交感神経がゆるみ、緊張が溶け、手足がぽかぽかになるとの事!

結論


右手の冷え対策は右腕の使い方次第なところが大きいですね。

血行の流れが悪くならないよう、休憩中に軽くストレッチが効果的かと思います。





■関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿