簡単!1時間で独自ドメインにブログ移行。bloggerでの手順

独自ドメインへの移設を検討していましたが、「zatsuroku.net」を取得して移行しました。

DNSの伝搬に1日くらいかかると思っていたら、登録後すぐに取得したドメインにアクセスできます。

よく考えてみると、どこのDNSにもキャッシュされていない新規ドメインなので、DNSのTTL設定が86400になっているとか、そもそも関係ないのでしょうね。


独自ドメインの取得


DNS取得代行業者はムームードメインを利用しました。
ムームーIDを登録してログイン後、ドメイン取得のフォームを埋めていきます。


途中、ドメイン設定 WHOIS公開情報の項目で「弊社の情報を代理公開する」(デフォルト設定)になっているのを確認し、このまま登録を進めます。
WHOIS公開情報

「?」をクリックすると説明がポップアップ表示され、初心者向けに配慮されていることが伺えます
WHOISについて

必要事項を全て入力してドメインの取得完了。
思ったよりも遥かにお手軽でした。


bloggerで独自ドメインの割当設定


bloggerの管理画面で設定→基本と辿ります。
bloggerの管理画面

公開→ブログのアドレスに使用中のサブドメイン「network79note.blogspt.com」が表示されています。
「+ブログのサードパーティURLを設定」をクリックします。
ブログのサードパーティURLを設定

サードパーティドメインの設定画面となりますので、http://の右空白に「サブドメイン.独自ドメイン」を入力します。
サードパーティドメイン

なお、ここで独自ドメインのみを入力するとエラーになります。
bloggerではサブドメイン(wwwなど)が必須となっているようです。
ここでは好きな文字列をサブドメインに設定して問題ありません。
入力エラー

blogger.zatsuroku.netとしました。

保存すると、またエラーが出ます。
「このドメインに対する権限を確認できませんでした。エラー 12」

この画面で、以下の情報をメモ帳にコピーします(画像黒塗りの箇所)

サブドメインの下にある「ランダムな文字列」とその右「gv-***.googlehosted.com」

この画面は開いたたままにして、別のタブを開き次の手順に進みます。
gv-***.googlehosted.com




ムームードメインでサブドメインの定義


ムームードメインにログインし、ドメイン管理→ドメイン操作→ネームサーバ設定変更をクリックします。
ネームサーバ設定変更

「ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する」にチェックが入っていることを確認して、画面下の「ネームサーバーを利用する」をクリックします。

ムームーDNS

確認ダイアログでOKを押すと下記の画面になりますので、「ムームーDNSのセットアップ情報変更」をクリックします。
ムームーDNSのセットアップ情報変更

ここで「ご利用中のサービスで仮登録が行われていません。」と表示されていると思いますので、下の「カスタム設定」をクリックします。

※最初、「ご利用中のサービスで仮登録が行われていません。」の意味が分からず悩みました
ご利用中のサービスで仮登録が行われていません

「設定2」でサブドメインの設定を行います。

No1にはbloggerで設定したサブドメインを入力します。

サブドメイン「blogger」(wwwとした場合はwww)
種別「CNAME」
内容「ghs.google.com」


「右下の入力欄を追加」ボタンをクリックして入力欄を増やし、先ほどメモ帳にコピーした文字列を入力します。

サブドメイン「ランダムな文字列」
種別「CNAME」
内容「v-***.googlehosted.com」

完了したら「セットアップ情報変更」をクリックします。
サブドメイン

再びbloggerの設定画面


bloggerの設定画面に戻り、保存をクリックするとエラーが出ずに次の画面に進めます。
ここで保存をクリックします。

これで独自ドメインの利用設定は完了です。
bloggerの設定画面



ブログ表示で独自ドメインでのアドレスでアクセスできること、旧URLでアクセスした場合、リダイレクトされていることを確認します。




■関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿