「はてな」IPOのブックビルディングの申し込み

ブックビルディングの申し込み

株式市場が荒れていますが、今の相場環境で新規株式公開に何処まで影響が出るのでしょうかね。

直近のIPOは波乱の船出となりそうです。


さて「はてな」が上場します。

ただ成長性が疑問符がつく微妙な会社なので、IPOチャレンジポイントのポイント獲得のためだけに申し込み。

モーニングスターのIPOリポートも同じようなことが書いてありました。
ブログやソーシャルブックマークサービスは今後の高成長を期待しづらいカテゴリーで、足元の業績も横ばい圏の予想となっている。


2ヶ月ぶりのIPO


久しぶりのIPOで、ベンチャーキャピタルの保有がない点、市場の吸収金額が7億円と小規模なところから市場が荒れていても公募割れは流石にないと思いますが、初値が大きく上げることも想像つかないですね。

まあ100株申し込みじゃ当たらないので、気にしてもしょうがないのかも。





■関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿