ご祝儀価格は海の向こうでも。Amazon.comでGTX 1080が800ドル~900ドルくらいで販売。




699ドルのGTX 1080が日本では約10万円(高い!)で販売中です。






Amazon.comを利用した個人輸入ならば699ドル(76,000円)+送料4000円ほどで購入出来るのを期待してAmazon.comにアクセスして確認してみると、800ドル~900ドルの価格での販売となっていました。


699ドルよりも高かった。
海外でも発売直後のご祝儀価格ってあるんですね。


http://www.amazon.com/EVGA-GeForce-Founders-Graphics-08G-P4-6180-KR/dp/B01FWI6F08/ref=sr_1_2?s=pc&ie=UTF8&qid=1464929425&sr=1-2&keywords=gtx+1080


レビュー欄を見ると、

「今は買ってはならない。2週間ほどで値が下がる」
「 Founder's editionよりメーカーオリジナルファンモデルを待つべきだ」

などなど。


レビュー欄から想像するにGTX 980の発売時も、2週間前後でご祝儀価格から適正価格に下がったようなところが羨ましい。

日本ではGTX 1080tiなどの後継機が登場しないかぎり、ずっと値下がりしないのが目に見えていますから。



AMDのRX 480はどうなの


AMDはRX 480は2台組み(crossfire)構成なら、GTX 1080より速いと発表していました。

AMD曰く、Ashes of Singularityで比較すると以下の結果になったとのこと。

  • RX 480 ×2枚
    62.5fps
    GTX 1080
    58.7fps


RX 480が199ドルなので、2枚揃えても400ドル以下とGTX 1080の699ドル安く済みます。

性能と値段だけ鵜呑みにするRX 480も良さそうに思えますが、crossfire前提というのがやはりネックですね。
  • crossfireはゲームによっては性能が出ない
  • 2枚組だと必要消費電力が高すぎる
  • 排熱で部屋が暑くなる

ざっくりとしたGPUの性能比較


  • GTX 980
    4.6TFLOPS
    RX 480
    5TFLOPS
    GTX 1070
    6.5TFLOPS
    GTX 1080
    8.2TFLOPS



GTX 980が未だに5万円前後で販売されているため、GTX 980を超える性能のRX 480が安く手に入る可能性がありそう。

199ドルが4万円って価格設定になるとか考えたくないですが実売価格はどれくらうになるのかな




■関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿