個人番号カードの申請から受け取りまで半年


2016年1月下旬に個人番号カードの申し込みをして、6月下旬に受け取りとなりました。

申し込みから約半年と、かなり長期間待たされましたが、噂に聞いたマイナンバー関連のシステムトラブルの影響でしょうか。

マイナンバーカードの申し込みをパソコンから実施しました



私が住む地区の区役所では、受け取り前にインターネットか電話で予約し受け取りに行く方式で、区役所で待たされずに受付から15分ほどで個人番号カードを受け取ることが出来ました。

ただ受付システムの構築に無駄に税金かけているなぁ、という感想も。


SI業界としては個人番号カード関連のシステム構築が結構な儲けになっているようで、きっとうちの会社もそのお零れを頂いて、まわりまわって給与になっているのかと思えば文句は言わなくていいのかな?と思ったりして。




個人番号カード受け取りの流れはこんな感じでした


  • インターネットで予約の空きの日時を選択 (もちろん平日のみ)


  • 当日、区役所へ

  • 本人確認で顔認証

  • 個人番号カードについての説明

あっさりしたものです。

いまのところコンビニで住民票の受け取りを出来ることと、E-TAX利用に使えるくらいしか利用用途がないのが悲しいですけれどね。


以前調べたICカードRWを用意して、来年E-TAXにチャレンジしてみましょうか。
確実に使える、マイナンバーカードに対応したICカードRW7機種







設定するパスワードは忘れた場合再設定は大変なため、忘れないようにとのことです。
変更したい場合はそれほど大変ではないとのこと。

ただどちらにしろ区役所を訪れる必要があり面倒ですね。




■関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿