zatsurokuで検索→殺戮の検索結果が表示→もしかして: satsurikuへの変遷








Googleの検索結果


ブログサイトを作ったとき、ブログ名をグーグルで検索して何番目に表示されるかな?と確認する人は10人中100人はいるね!と思ったりしています。

心理的にはエゴサーチみたいなものなのでしょうか。

プログを開設して1ヶ月目


「雑録」で検索→10ページ目くらいで当サイト「雑録的ノート」がヒット
「zatsuroku」で検索→殺戮の検索結果しか表示されず

なぜに・・・

殺戮って酷いです。


プログを開設して1年目


「雑録」で検索→1ページでヒット
「zatsuroku」で検索→1ページでヒット

でも相変わらずの検索結果に「もしかして: satsuriku」表記が出ています。



文字ベースの検索の限界


zatsuroku
satsuriku

頭のzとs、後半のoとiの2文字違いで文字で表記すると似ているけれど、音に出すと似ていないんですよね。


たくさんアクセス稼げる有名サイトのようにプログを大きく出来れば、最終的に「もしかして」表記を駆逐できるのかな

記事更新を頑張ろう。






■関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿