任天堂クリエイターズプログラムに登録。申請から1か月ほどかかる





任天堂クリエイターズプログラム


任天堂クリエイターズプログラムに登録しました
https://r.ncp.nintendo.net/

任天堂クリエイターズプログラムはYoutubeに任天堂のゲームプレイ動画をアップして、得られた広告収入を任天堂と分け合うためのサービスです。


必要なもの

・Googleアカウント
・Paypalアカウント
・動画キャプチャー環境

※ビジネスアカウントが必要と任天堂クリエイターズプログラムのページに書かれていますが、実際のところビジネスアカウントは不要です。

ペイパルのアカウントにはパーソナル、プレミア、ビジネスの3つ種類があり、お金の受け取りが可能なプレミアのアカウントで登録が可能でした。


ビジネスの場合はアカウントの登録内容が個人事業主向けなので、取得がやや面倒です。


まずはパーソナルで申し込み、その後プレミアにアップグレードという手順でアカウントの取得は問題ありません。



申し込み手順

Youtubeで動画をアップロードしている人はグーグルアカウントを持っているので、ここで躓く人はいないと思います。


Paypalについてはプレミアアカウントの登録に、身分証明書の提示などが必要となります。

そのあたりはPaypalページのアカウントアップグレード手順に記載されています。
(大体1週間ほどかかりました)



今回は新規にチャンネル登録をしたかったので、チャンネル作成とそこに任天堂ゲームのプレイ動画を1~2作ほどアップ。(審査のために)

作ったチャンネルを任天堂クリエイタープログラムから登録申請を行います。

登録申請が殺到しているため、任天堂側の承認には1か月ほど待たされました。

Youtubeのチャンネルステータス上で確認ができます。

注意点


なお注意点としては以下の点があります。

広告収益のシェア比率は、原則としてチャンネルが70%、動画が60%です。
チャンネルを登録した場合、内容にかかわらず、チャンネル内の全ての動画に関する広告収益が任天堂とのシェア対象となります。一部動画のみ対象にされる場合は、動画ごとの登録をお願いします

要は保有しているチャンネルを任天堂クリエイターズプログラムに登録した場合、チャンネル全ての動画の広告収入が任天堂とシェアする形となってしまう。

チャンネルではなく個別の動画を登録する場合は受け取り配分が少なくなる。

ということですね。

新規に専用チャンネルを立ち上げるのもいいですが、チャンネル登録者の誘導が意外に難しいので悩ましいところです







■関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿