To disablefeature execute 'no vstack'というエラーメッセージがログを埋め尽くす

Cisco



vstack関係


Catalyst2960lを導入したあとに動作確認のためログを見ると、下記のメッセージ出力でログ埋め尽くされていて困りました。

%SMI-5-CLIENT:  Smart Install Client feature is enabled. It is recommendedto disable the SMI feature when it is not actively used. To disablefeature execute 'no vstack' in configuration mode

vstack?Smart Install?なんでしょう

Smart Install


Smart Installというキーワードでググると下記CISCOのページを発見したので確認します。

https://www.cisco.com/cisco/web/support/JP/docs/SW/LANSWT-Access/CAT3750SWT/CG/012/concepts.html?bid=0900e4b182c7deb5

vstackについては、Catalystに搭載された管理機能のようです。

また利用しない場合は止めて問題ないと見受けられました。




vstackの停止



コンフィグを表示するとvstackがデフォルトで設定されているため、no vstackコマンドで無効化します。

設定後にshow runでコンフィグ表示をすると、no vstack表記となります。

また、戻すときは再びvstackを設定することで、いつでも元の状態に戻すことが可能です。

no vstack設定後にログを確認すると、1時間おきに出力されていたSmart Install Client feature is enabled.のログが出力されなくなりました。

解決です。









■関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿