人生初の盗難被害はビットコインでした。NiceHashのビットコインが盗まれた


ハッキング



NiceHashがハッキングされる

NiceHashのサイト https://www.nicehash.com/

昨日の夜からNiceHashに繋がらないな、緊急メンテかな?と思ったら、NiceHashがハッキング被害にあっていたそうです。

NiceHashがプールしていた4655BTC(76億円相当)が不正に外部へ送金されてしまったとのこと。

マイニング報酬として貯めていたBTCは大した金額ではありませんが、盗まれたビットコインは戻ってこないのかな。

ただ、諦めのつく程度の金額だったのが不幸中の幸いです。

電気代と、酷使して縮んだGPU寿命は戻ってきませんが・・・


ビットコイン盗難の被害にあわないための対策

NiceHashにプールして貯めていたビットコインを払い出す際には手数料がとられるため、ある程度たまってからcoincheck口座に移そうとしていたのが裏目に出た形です。

手数料を気にせず、こまめに移す処置をしておけば良かったと少し後悔をしています。

個人PCがハッキングされて不正送金されたわけではなく、ビットコイン預け先からごっそり不正送金されてしまった場合、1利用者にはどうしようもありません。

こまめに出金し、現金化するのが一番の盗難対策ですね。










■関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿