格安でg08(gooスマホ)を新規購入


g08同梱



g08、記念特価の6800円にて購入


NTTレゾナントのサイトで、使い古しのスマホを下取りする買取アシストのオプションを利用すればもっと安く手に入れる事が出来たようですが、そちらのオプションは数に限りがあったらしく瞬殺だったみたいです。

仕方がないので6,800円でg08を購入しました。

なお、これまで利用していたスマホは同じくgooのg02です。

g02はストレージ容量の空きがなく、最近ではアプリのアップデートもままならない状況になったため、g08に乗り換えました。

このご時世にストレージが8GBしかないのはさすがに厳しい。

SDカードに移動できないアプリが多いですからね。
ストレージを空ける手段がありません

g08の簡単なスペック比較

g02→g08
OS:Android 5.0 Lollipop→Android 7.1 Nougat
CPU:Snapdragon410→Snapdragon430
メモリ:1G→4G
ROM:8GB→64GB
ディスプレイ:5インチ1280×720→5.7インチ1440×720 pixels
バッテリー:2,400mAh→3,000mAh


このスペックで6,800円で購入できるなんて、gooも太っ腹ですね。

しかもケースと保護シート、イヤホン付きでした。

日本ではドマイナーなメーカー(フランスブランド「Wiko」)で、サイズの合うケース /保護シートを普通のルートでは入手しにくいためケース付属だったと思われます。

g08の背面


背面も安っぽさは感じられません。

g02ではできなかった指紋認証も出来るようになり、ロック解除も手軽になりました。
g08背面

またアプリの動作が、これまでのg02に比べてサクサクです。
ローエンドの機種とはいえ、スペックの底上げが進んでいることが実感できます。

もう一般利用には十分なスペックで、高性能なスマホが必要になるのはゲーム利用ユーザーくらいのような気がします。

確実にPCと同じ道を歩んでいますね。
そのうちゲーミングPCならぬ、ゲーミングスマホとか各社が出し始めそう。

ストレージの構成


64GBは分割されていませんでした。

いくつかのアプリをg02から引き継いでインストール済みの状態で50GB近く空いているので、当面は空き容量を心配する必要はない感じですね。

ストレージの構成


不満点


指紋認証の認識率が悪い点が不満です。

スマホを持った際に当てやすい人差し指だと20回に一回くらいしか認証に成功しません。
中指だと8~9割で成功するので、失敗する理由がよくわからないですね。

指紋認証以外には今のところ不満点はないと思っています。







■関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿