荒野行動、あまりに酔うためチュートリアルで挫折した話

荒野行動





荒野行動

ネットにて「PUBGの代わりに基本無料のフォートナイトを遊んでいるよ-」と発言していたところ、荒野行動を一緒にやってみませんかとお誘いを受けました。

そもそも荒野行動ってなに?という状態だったので確認してみると、スマートフォン版PUBGともいえるゲームと判明。結構有名だったんですね。


リリース当初はあまりにPUBGと似すぎているのか、PUBGの開発元と荒野行動の開発元が裁判で争う様相を見せるなど揉めているようです。

『荒野行動』サービス継続」訴訟報道に公式がコメント
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1804/09/news048.html

PUBGモバイル版を出すにあたり、ライバルとなるゲームは邪魔以外の何物でもないですから、気持ちはわからないでもないです


スマートフォンでFPS


FPSはPCで遊ぶしかした事がなく、スマートフォンでFPSを遊ぶという事について意識すらしていませんでした。


荒野行動iOS版も提供されていたので試しにiPadにいれて遊んでみましたが、机の上に置いてプレイしても酔いました。


マウスもキーボードもないため画面をタッチしての操作となり、どう頑張っても表示画面が揺れることが避けられないのが酔う原因かなと思います。

普段PCでFPSを1時間程度プレイしても酔いませんが、荒野行動はチュートリアルの10分程度で挫折しました。


酔う



うーん、スマートフォン/タブレットで視点変更が激しいゲームは体質的に厳しいようです。


物理的な画面揺れを抑えるためにはコントローラーもしくはマウスとキーボードセットが必要かなと感じます。


そうすると結局据え置きのPC/PS4の方がグラフィックは綺麗だし、タブレットで遊ぶのに何の利点もないよねという話になりますね。


という事で、荒野行動のプレイは無理でしたと回答。

酔うので仕方がないのです。

荒野行動に最適化したゲームコントローラー


なお、荒野行動の情報を集めている最中に、スマートフォン用コントローラーなるものを発見しました。

こんな製品もあるんですね。

荒野行動は中国で特に人気らしいので、その需要に応える形で中国の開発力を活かして多種多様な専用コントローラーがあるようです。

すごいな、中国。

ニンテンドースイッチでもいいじゃんと思ったりはしますが。



酔い対策


酔い対策として、いっそのことPCでプレイしまうのも一つの手です。

AndoroidエミュレーターであるNoxPlayerを使い荒野行動を遊ぶなら、これまで通りPCでFPSをプレイするのと変わりありません。

コンフィグでキーボードやマウスの操作を割り当てれば操作性もほぼ変わらない感じでた。 

NOX playerのダウンロード先
https://jp.bignox.com/

ただまあエミュレーターであるので、快適に遊ぶためにはそこそこPCスペックが必要になります。

どうしても友達と荒野行動を遊びたい!という人向けですね。






■関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿