Let's Encrypt certificate expiration notice for domainというメールへの対応



Let's Encryptからのメール 


送信者 Let's Encrypt Expiry Bot <expiry@letsencrypt.org>から以下のメールが届きました。

~~~~~
Hello,

Your certificate (or certificates) for the names listed below will expire in 20 days (on 11 Apr 20 20:04 +0000). Please make sure to renew your certificate before then, or visitors to your website will encounter errors.

We recommend renewing certificates automatically when they have a third of their
total lifetime left. For Let's Encrypt's current 90-day certificates, that means
renewing 30 days before expiration. See
https://letsencrypt.org/docs/integration-guide/ for details.

~~~~~

どうやらSynologyのルータ「MR2200ac」で利用しているVPN plus server機能に絡んだ証明書更新についてのお知らせメールのようです。

意訳:このままだと証明書が無効になるから更新してねー


MR2200acの証明書更新


という事で、MR2200acの管理画面にログインして、証明書更新の項目が無いか確認しました。

しかし、どこを探しても証明書更新の項目が見当たりません。

VPN plus server機能は宿泊を伴う出張時など、MR2200acにVPN接続してWOLで自宅PCを叩き起こしてリモート接続するために使っているので、使えなくなると困ります。

サポートにWEB問い合わせをしてみました。

サポートからの回答

一般的なDDNSのLet's Encryptの証明書はポート80を利用して更新するため、ルーターのポート80を開放する必要がありますが、Synology DDNSの場合、異なる技術で更新しますため、ポート開放をする必要はなく、自動的に更新がされます。
という事で、対応不要で大丈夫のようです。
良かった。

でもQA等に載せておいてほしかったと思います(サポートサイトで検索した限り見つけられませんでした)


Synology Wi-Fiルーター










■関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿