OCNのIPv4 over IPv6(MAP-E)とSynologyルーター(RT2600ac, MR2200ac)対応について



OCNがIPoE (IPv4 over IPv6)方式に対応



先日、OCNが追加費用無しでIPoE (IPv4 over IPv6/MAP-E)方式の接続に対応しました
https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2020/0611.html

これでPPPoEの貧弱なネットワークからおさらばです。

特に最近はリモートワークが増えた影響なのか、通信速度が数Mbps程度まで顕著に落ち込む事が多く、ネットワーク遅延の問題は甚大です。

SynologyルーターでMAP-Eの接続設定


しかし、SynologyルーターでMAP-Eの接続設定を行ってみましたが、通信が出来ませんでした。

接続手順はWEBに公開されている方法で設定をしています。

https://www.synology.com/ja-jp/knowledgebase/SRM/tutorial/Network/mape_setup_and_limitation

手順に沿って設定を行うと、IPv6については問題ありませんが、IPv4のサイトは全くつながらない状態となってしまいます。

下記に記載された対応ISPにOCNが入っていないせいでしょうか。
https://www.synology.com/ja-jp/knowledgebase/SRM/tutorial/Service_Application/Type_of_v6_over_v4

Synologyサポートに問い合わせ

サポートに問い合わせを行ったところ、以下の回答を貰いました。

対応リストにないIPv4 over IPv6 サービスをご利用いただくためには、弊社のSRM側とISP(インターネットサービスプロバイダ)側、両方の対応が必要となります。
「OCNのIPoE IPv6方式でのインターネット接続への対応」につきましては、ご要望として弊社開発担当部署に情報共有させていただき、今後の製品開発の参考とさせていただきます。
この度は、貴重なご意見をお寄せいただき誠にありがとうございます。

ルータにMAP-E接続の機能があっても、それだけでは利用できないのですね。
OCNは大手ISPだからいずれ対応はしてくれるのでしょうが、しばらくは遅いネットワーク環境のままだと思うと少し悲しいです。

Synologyルーターは多機能でリモートVPNなど重宝しているので、このまま愛用予定ですから早い対応待っています。

Synology Wi-Fiルーター










■関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿